8月3日 #43「犬の気持ちがわかるシステム」

株式会社アニコールの塙が考える未来のセンサは、動物と人間の新しいコミュニケーションを可能にする。
首輪につけるセンサによって、ペットの身体の動きや心拍、呼吸などを計測。蓄積されたデータに基づいてペットの状態をスマートフォンに表示し、飼い主に知らせてくれる。
さらに今後は、耳につけるクリップで血中の成分を、脚に装着したソックスで汗の変化を計測し、それらの情報を総合して犬の気持ちが分かるシステムを開発している。
また、首輪につけた装置から音声が出せるようなシステムを研究しており、将来的には犬の気持ちが言葉で聞けるようになるかもしれない。
長年、共に暮らし以心伝心の飼い主とペット。ペットを飼う誰もが聞いてみたいと願う、「私のことどう思っているの?」という問いに、ペットが自分の言葉で語りかけてくれる日も遠くないはず…。