2月8日 #69「楽しい未来の新生活選び」

もっと楽しく便利な住み替えを理念とする株式会社ネクストの代表取締役、井上高志。現在、開発を行っているサービスの1つに「ヘッドマウントディスプレイ」をつけると内覧したいお部屋を再現した3Dの仮想現実が目の前に表れ、実際に部屋にいるような疑似体験ができるものがある。
将来、「ヘッドマウントディスプレイ」はAR技術が搭載されたメガネに進化。お部屋のデータを受信すると、自分が契約した原寸大の部屋の映像が表れ、離れた場所でも内覧が可能になる。

さらに好きな家具を選んでアイコン化し、リストに登録。引っ越し前の部屋に家具を自由にレイアウトすることが可能。これにより購入前に部屋の雰囲気と合う家具を選ぶことができる。

また病院・学校・公園などの周辺情報を表示させるなど、未来の新生活は楽しく便利な様々なテクノロジーで住み替えが楽しく便利になる。