4月4日 #77 超高層都市「ネクスト東京」

六本木ヒルズなどの高層ビル建築を専門とする建築家デビッド・マローと日江井恵介が考える「ネクスト東京」は、1,600mのスカイマイルタワーを象徴とする超高層都市。
 ネクスト東京内には住宅、オフィス、病院など都市機能がコンパクトに集約されている。台形状の建物が空間を作りながら、段違いで組み合わさっている構造によりタワーが受ける風の抵抗を軽減。そのため、タワー内で生活をしていても揺れを感じにくい。さらにタワー周辺の海上では米や野菜も作れる設備も!海水を特殊な膜に通し、塩分を取り除いた淡水を田んぼや生活水に使用できる。
 この次世代都市「ネクスト東京」は東京湾に作ることを考えている。未来の超高層の暮らしでストレスフリーな生活を提案する。