ミライダネ



2017年10月21日(土) 名刺管理で変わるビジネス


名刺は仕事に欠かせない重要なアイテム。同時に「管理しきれない」と扱いに困るモノ。そんな名刺を実に簡単に管理できる画期的なシステムが誕生した。「早く言ってよ」のCMで話題の企業、Sansanの「名刺管理システム」がそれ。
名刺をスキャンするとネット上にその名刺情報が保存され、パソコン、スマホで何時でも何処でも見ることができるという優れもの。作業効率が上がるのは勿論、社員全員の貰ってきた名刺が一括管理されるので人脈も共有できる。既に6,000社もの企業がシステムを導入。ビジネス・チャンスを作るツールとしても重宝されているという現場に密着。さらに情報のデータ化に、意外な方法を考案。個人情報を厳重に管理し精度を高めることに成功した。その驚きの技術とは?

リポーター:宮島咲良

番組概要

バーチャルリアリティーによるサービスや人工知能による課題解決など、
新しい技術を使った、これまで“無かった”生活シーンが身の周りに現れ始めています。

「ICT」「IoT」「AI」…次々にアップデートされる技術革新の様相を「まだ知られていない“最新技術”のスゴさとは一体どういうものなのか」「開発に取り組む人々はどんな思いで働いているのか」「私たちはどんな未来を創ることができるのか」という視点から描きます。

出演者

ナレーター
春風亭昇々
リポーター
比嘉バービィ
澤田南
宮島咲良
戸室穂美

ページトップに戻る