ニュース
4月7日

米 東芝の半導体を調査

アメリカの国際貿易委員会は6日東芝製のフラッシュメモリーが特許を侵害している恐れがあるとして調査に乗り出すと発表しました。台湾の半導体メーカーマイクロニクスの訴えに応じたもので特許侵害が認められれば東芝製のフラッシュメモリーなどがアメリカで販売できなくなる可能性があります。東芝は分社化した半導体事業の株式を売却する計画ですが調査結果によっては売却額に影響が出そうです。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースアーカイブ
次の日
前の日
マーケット

4月24日