ニュース
10月4日

福島事故以降 東電で初 柏崎刈羽原発 再稼働「合格」へ

原子力規制委員会は東京電力が再稼働を目指す新潟県の柏崎刈羽原発の6号機と7号機の安全審査できょうにも事実上の合格を出す見通しです。きょう開かれている定例会合で、2基が新しい規制基準を満たしているとする「審査書案」を了承する見通しで、事実上の合格となります。東電の原発が了承されるのは福島での原発事故以降、初めてで、今後は経産大臣の意見を聞き、一般からの意見公募を経て正式な決定となります。一方で新潟県の米山知事は再稼働に必要な地元の同意に慎重な姿勢で判断は数年先とみられます。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースアーカイブ
次の日
前の日
マーケット

10月20日

あなたの撮った動画がニュースに!!:テレビ東京 ニュース投稿