ニュース
10月5日

ラスベガス銃乱射 交際女性「犯行計画知らなかった」

アメリカのラスベガスで58人が死亡した銃乱射事件で容疑者と交際していた女性が4日、FBI=連邦捜査局の事情聴取をうけた後、声明を発表し、犯行計画を知らなかったと説明しました。女性の弁護士はスティーブン・パドック容疑者が事件計画をほのめかすような言動をしていなかったことを明らかにしました。捜査当局は女性が動機につながる情報を持っていると見ていたため動機の解明は難航が予想されます。こうした中、トランプ大統領は4日、現地の病院を訪れて、事件でけがした人々を見舞ったほか、警察関係者などと会い迅速な対応を称賛しました。ただ、トランプ大統領は銃規制については記者団に対して、「きょうは話さない」と述べ今後の対応策については言及しませんでした。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースアーカイブ
次の日
前の日
マーケット

10月23日

あなたの撮った動画がニュースに!!:テレビ東京 ニュース投稿