最新ニュースと株価情報 Mプラス11

月~金 午前111311 35

働き方改革法案 自民・公明 今国会で成立目指す 5月16日(水)

働き方改革関連法案をめぐり、裁量労働制の実態調査であいついで異常値が見つかったり、野党から法案撤回の要求が出る中、自民党と公明党は、今国会での成立を目指すことで一致しました。自民、公明の両党は、けさの幹部会合で、今の国会で働き方改革関連法案の成立を目指すことを確認しました。審議日程が窮屈となるなか、政府・与党内は、IR=統合型リゾート実施法案の成立もめざし、国会の会期延長を検討しています。一方、野党側は働き方改革関連法案の撤回や加計学園問題をめぐって愛媛県の中村知事らの国会招致を求めていく考えで、終盤国会に向けて与野党の対立が再び深まっています。

バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

最新ニュースランキング