最新ニュースと株価情報 Mプラス11

月~金 午前111311 35

強制不妊 国に賠償請求 3人が一斉提訴 5月17日(木)

旧優生保護法により不妊手術を強制されたのは違憲だなどとして北海道、宮城県、東京都で男女3人が一斉に国に賠償を求める訴えを起こしました。このうち東京都内の70代の男性は、宮城県内の児童施設に入所していた中学2年の頃、障害がないのにも関わらず、何も知らされることなく強制的に不妊手術を受けさせられたとして国を相手に賠償を求める訴えを東京地裁に起こしました。男性は宮城県に対し、手術した記録の開示を求めましたが、記録は見つかりませんでした。しかし医師の診察を受けた際、手術の痕跡が確認されたことなどから、踏み切ったということです。

バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

最新ニュースランキング