最新ニュースと株価情報 Mプラス11

月~金 午前111311 35

米FOMC 政策金利を据え置き 11月9日(金)

アメリカのFRB=連邦準備制度理事会は8日、FOMC=連邦公開市場委員会を開き、事前の予想通り、金融政策の現状維持を決め、追加の利上げは見送りました。FOMCは主要な政策金利を年2~2.25%に据え置くことを全会一致で決めました。また声明文では経済活動は「力強く拡大している」との認識を維持し、来月の会合で今年4回目となる追加の利上げを示唆しました。設備投資は「これまでの急速な伸びが緩やかになった」と微修正したものの、物価安定の下で雇用の改善が進んでいると指摘し「緩やかな利上げが持続的な景気拡大と整合的」との見方を維持しました。

バックナンバー

ニュース 一覧ページへ