専門家の見方
2016年12月14日

【プロの眼】長期循環のドル高は続くのか?

ドルインデックスを見るとドル安・ドル長期低迷・ドル高という長期循環が見られ、1985年から2001年末までの動きと同様の動きが2002年初めから現在にかけて継続している。1回目の周期は17年で、仮にそれと同じであれば2018年いっぱいドル高が続くことになる。今後、さらにドル高は進むのか。解説はFPG証券・深谷幸司氏。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
専門家の見方アーカイブ
次の月
前の月

モーサテ朝活セミナー

※Twitterの状況により内容が表示されないことがあります