専門家の見方
3月21日

【プロの眼】政治的混乱の回避のカギは「危機前」

マーケットが注目するモルガンスタンレーのルチル・シャルマ氏の新著”The Rise and Fall of Nations”。この本の冒頭では、「2008年の金融危機以前はBC、それからあとはACと分けて考えるべき」というアイデアを披露している。AC=after crisis(危機後) BC=bofere crisis(危機前) で見る世界経済はBC時代とは一変している。危機発生から約10年たつ今でも危機前の成長率に戻れない結果、国民の不満がたまりポピュリズム台頭を始めとする政治的混乱が懸念される。処方箋は何か。解説は双日総研吉崎達彦氏

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
専門家の見方アーカイブ
前の月

モーサテ朝活セミナー テレビ東京ビジネスオンデマンドでセミナー内容を配信中!

※Twitterの状況により内容が表示されないことがあります