マーケット
6月24日

NYダウ急反発

株価は、イギリス国民投票で残留優勢との見方で引けにかけて上げ幅拡大です。日本時間の午前6時に投票が締め切られます。出口調査は公表される予定はないものの、7時半ごろには投票率、また8時半ごろには開票結果の第1報がそれぞれ出る見通しです。アメリカでは新規失業保険申請者数が25万9,000人とほぼ2ヵ月ぶりの低水準で株価をサポートしました。取引終了にかけて株価は上げ幅を拡大し、ダウは1万8,000ドル回復です。株価終値、揃って反発です。ダウが230ドル高、1万8,011ドル。ナスダックが76ポイント上昇、4,910。S&P500が27ポイントプラスの2,113でした。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
マーケットアーカイブ
前の日

PICK UP NEWS

※Twitterの状況により内容が表示されないことがあります