米 ワイン生産地で山火事 10月11日(水)

ワインの生産地として知られるアメリカのカリフォルニア州の北部で大規模な山火事が発生し、これまでに15人の死亡が確認されました。ブラウン州知事は非常事態宣言を発令し、さらなる警戒を呼び掛けています。現地メディアによりますと、この山火事で少なくとも15人が死亡、行方不明者はおよそ200人に上っています。また、1,500棟を超える建物が焼失し、およそ2万人が避難を余儀なくされました。現地では、湿度が下がるとともに強風が続いているもようで、被害が拡大する恐れが強まっています。今回、山火事に見舞われたカリフォルニア州北部のナパ郡やソノマ郡はワインの一大生産地になっていることから経済的な影響も懸念されています。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • ライブ配信はじめました!モーサテはテレビもネットも月~金 朝5時45分から!

最新ニュースランキング