米 製造業景況感 高水準を維持 4月3日(火)

アメリカの3月のISM製造業景気指数は前の月に比べ低下し市場予想も下回ったものの、59.3と、引き続き高い水準を維持しました。景気の拡大と縮小の節目である「50」を19ヵ月連続で上回りました。需要が堅調なことを背景に新規受注は61.9と、11ヵ月連続で「60」を上回っています。価格は前の月に比べ3.9ポイント上昇しました。一方、一部の企業からは「新たに導入された関税によって、供給網全体で懸念が出ている。影響の全体像が見えてくるまでには数週間かかるだろう」という警戒感も示されました。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • ライブ配信はじめました!モーサテはテレビもネットも月~金 朝5時45分から!

最新ニュースランキング