米 半導体 中国で販売差し止め 7月4日(水)

アメリカの半導体大手マイクロン・テクノロジーが中国の裁判所から、販売の一時差し止めを命じられたもようです。裁判は、台湾の同業メーカーUMCとの間で争っていた特許権侵害をめぐるもので、UMC側が3日、発表しました。マイクロンの販売差し止めは26製品が対象とされ株価は5%以上下落しましたが、マイクロンは、裁判所の書面を受け取っていないとして、コメントしていません。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • ライブ配信はじめました!モーサテはテレビもネットも月~金 朝5時45分から!

最新ニュースランキング