特集
1月13日

民営化「コンセッション」方式 菅官房長官 普及を後押し

菅官房長官はきょう都内で講演し、空港や水道などの公共インフラの運営を民間企業が行う「コンセッション」を広げていく考えを示しました。政府は関連する法改正案を22日からの通常国会に提出する方針です。事業をより効率化できるとされるコンセッション方式を地方自治体が導入するのを後押ししたい考えです。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
TXNニュースアーカイブ
次の日
前の日

あなたの撮った動画がニュースに!!:テレビ東京 ニュース投稿