自分につながる経済ニュース WBS

リーマン・ショックから10年 中国に異変! 金融危機の可能性は… 9月14日(金)

世界経済を混乱させたリーマン・ショックから10年。中国の民間債務残高は2008年から2017年の間に約5倍に増加しています。今後、不動産価格が大幅に下落したりすると、この借金を返せなくなり、金融危機が起こる可能性があると指摘されています。未完成のまま放置されている超高層ビルや、銀行などの支援によって生き延びてきた“ゾンビ企業”の淘汰など、中国各地で起きている異変を取材しました。

特集 バックナンバー

特集 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

WBS公式アカウントはこちら