自分につながる経済ニュース WBS

子供服大手「ナルミヤ」 再成長を託す“意外な事業” 10月1日(月)

2000年代に子供服の市場でブームを起こし急成長したナルミヤ・インターナショナル。ピーク時の売上高は358億円ありました。しかし主な販路である百貨店の低迷で、2012年2月期には売上高はピークの半分以下の154億円にまで落ち込みました。その後、ショッピングセンター向けに価格を抑えた業態を展開した結果、ことし2月期には約270億円にまで回復し先月、再上場を果たしました。そして今、再び成長を目指すナルミヤが少子化という逆風の中で打ち出したのは意外な事業でした。

取材先
・ナルミヤ・インターナショナル
・LOVST

特集 バックナンバー

特集 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

WBS公式アカウントはこちら