自分につながる経済ニュース WBS

19年元日から「新元号」検討 1月11日(水)

天皇陛下の退位をめぐり、2019年の1月1日に皇太子さまが新しい天皇に即位し、同時に元号を改める案が政府内で検討されていることがわかりました。天皇陛下は昨年お言葉の中で、「2年後には平成30年を迎えます」と述べられたこともあり、関係者の間では2018年が退位にむけた節目となるとの見方が広がっていました。このため政府としては、新しい元号を元日から始めることで国民生活への影響を最小限に抑える狙いがあるものとみられます。こうした中、天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議はきょう、今月23日に予定している論点整理の公表に向けて詰めの議論を行いました。論点整理では、一代限りの退位を認める特例法での対応が望ましいとする見解が盛り込まれる見通しです。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

最新ニュースランキング

WBS公式アカウントはこちら