自分につながる経済ニュース WBS

G20外相会合 注目はアメリカの出方? 2月16日(木)

今回がデビュー戦で、トランプ外交のいわば「顔」となるアメリカのティラーソン国務長官に注目が集まっています。石油メジャー=エクソン・モービルの前会長で、ロシアでの資源開発に携わった経験が長く、プーチン大統領とも親しいことで知られます。ロシアと仲が悪いヨーロッパ各国は、ティラーソン氏がロシアに擦り寄るのではと、神経を尖らせています。また、トランプ大統領が導入を目指す「国境税」は、WTO協定という、いわば“世界貿易の常識”に反するとされ、G20として結束し、強い反保護主義のメッセージを打ち出せるかが焦点です。岸田大臣はこの後、韓国のユン外相、ティラーソン長官と日米韓での3者会談に臨む予定です。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

最新ニュースランキング

WBS公式アカウントはこちら