自分につながる経済ニュース WBS

VTOL型ドローン公開 11月7日(火)

日本とアメリカの会社が、新型ドローンのデモ飛行を報道陣に公開しました。垂直方向に上昇し水平方向に飛行するVTOLと呼ばれるドローンです。日本のメーカー「エアロセンス」とアメリカの「スウィフト・エンジニアリング」がそれぞれの機体で、自動運転のデモ飛行を披露しました。ソニーとロボットベンチャーのZMPが共同で設立したエアロセンスの機体は最高時速が130キロから140キロ。1回の充電で、1時間の飛行を目標に開発を進めています。今年8月には、福岡市の離島地域で災害時に医薬品を運ぶ実験を始めていて、来年度の事業化を目指します。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

最新ニュースランキング

WBS公式アカウントはこちら