自分につながる経済ニュース WBS

福島第二原発の廃炉検討 6月14日(木)

東京電力ホールディングスの小早川智明社長はきょう、東日本大震災以降停止している福島第二原発の4基全ての廃炉を検討すると表明しました。東電が第二原発の廃炉方針を示すのは初めてで、正式決定すれば事故を起こした第一原発の6基を含め福島県内の10基が全て廃炉となります。東電は第二原発の廃炉費用をおよそ2,800億円と見込んでいます。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

最新ニュースランキング

WBS公式アカウントはこちら