自分につながる経済ニュース WBS

自民・小泉進次郎議員 中国産米 混入疑惑で追及 2月15日(水)

農林水産委員会で自民党の小泉進次郞議員がJAグループ京都の米卸会社「京山」が販売する「こしひかり」に中国産の米が混入していたとする週刊誌報道を追及しました。週刊ダイヤモンドが調査したところ魚沼産こしひかりや滋賀こしひかりに中国産の米が混入していたといいます。疑惑をかけられている京山はホームページ上で記事は事実と異なると反論し速やかに刑事告訴を行うとしています。ただ、京山のホームページ上で「農水省に調査を依頼していて」という部分において、小泉議員が事実を確認したところ、農水省はそのような事実はないと述べました。農水省は強制的な立ち入り検査を始めています。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

最新ニュースランキング

WBS公式アカウントはこちら