自分につながる経済ニュース WBS

都議会百条委 石原元知事を証人喚問 真相は明らかに? 3月20日(月)

東京都議会が豊洲市場への移転問題の経緯を明らかにするために設置した百条委員会で、石原元知事の証人喚問が行われました。石原氏は、豊洲への移転は自身の当選前から既定路線だったと強調した一方、最終的な決裁者としての責任を認めました。また、土壌汚染対策費用の東京ガスの負担分について、自らが報告を受けたかどうかについて、「記憶にない」と話しました。さらに豊洲市場の地下空間に、汚染対策の「盛り土」がなされていなかった問題について、自らの関与を改めて否定しました。そして、土壌の汚染について、19日、東京都の専門家会議は豊洲の地下水から有害物質のベンゼンが、最大で環境基準の100倍検出されたと公表しましたが、地上部分は「安全」と結論づけています。このことについて石原氏は、「豊洲市場の建物を運営するのに何の害があるのか」と述べ、豊洲市場への移転を決断しない小池知事を批判しました。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

最新ニュースランキング

WBS公式アカウントはこちら