自分につながる経済ニュース WBS

“家電ショー”が変貌 ロボット技術 驚きの進化 10月2日(月)

3日から千葉県幕張メッセで開催されるシーテックジャパン。今回の注目の一つが「ロボット」です。オムロンは4代目となる「卓球ロボット」をさらに進化させました。スマッシュを打つフォームをセンサーがキャッチして反応。これまでよりも早い動きに対応できるようになりました。慶応義塾大学は触感を再現できるロボットを出展。力をコントロールすることで人とロボットの距離を縮めることができ、介護現場などでの活用の可能性が広がります。パナソニックは幼児向けのロボットを展示。これまで難しかった、はっきり発音できない子供の音声認識が、データを集めることで可能になったといいます。シャープはAI=人工知能とモノがインターネットにつながる「IoT」を組み合わせた「AIoT」ロボットを展示。数年以内に家電などが連携する生活を提供し、新たな客を取り込みたい考えです。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

最新ニュースランキング

WBS公式アカウントはこちら