自分につながる経済ニュース WBS

日本の製造業が揺らぐ… 神戸製鋼所 データ改ざんの波紋 10月9日(月)

神戸製鋼所が8日明らかにしたアルミ製品などのデータ改ざん問題で波紋が広がっています。8日には三菱重工業の国産ジェット機MRJ、トヨタ自動車が販売する自動車、JR東海が運行する新幹線車両の台車部分に神戸製鋼製のアルミ製品が使われていたことが分かっていましたが、9日になってスバルとマツダの自動車などでも使われていたことが分かりました。不正が行われた栃木県真岡市の製造所では、問題を受けて従業員の口は一様に固く閉ざされていました。トヨタやJR東海には9月21日に神戸製鋼側から不正について報告があったということですが、会見が8日にようやく開かれるなど、公表が遅れたことに一部では批判の声も上がっています。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

最新ニュースランキング

WBS公式アカウントはこちら