自分につながる経済ニュース WBS

「ディズニーシー」巨額投資へ 背景に顧客満足度低下 6月14日(木)

オリエンタルランドは14日、東京ディズニーシーに新たなエリアを開業すると発表しました。人気映画「アナと雪の女王」や名作「ピーターパン」、「塔の上のラプンツェル」をモチーフにした4つのアトラクションなどを新設します。開業予定は2022年度。追加投資としては過去最高の約2,500億円を投じ約10万平方メートルを開発します。東京ディズニーシー開業以来の大型拡張計画を打ち出した背景には、オリエンタルランドが抱えるある悩みが。入場制限がかかるほどパーク内の混雑が続き、客の満足度の低下が指摘されていました。施設の大規模な拡張で混雑を緩和し、客の不満を解消したい考えです。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

最新ニュースランキング

WBS公式アカウントはこちら