自分につながる経済ニュース WBS

自動配達の実現へ ドローン飛行ルート設定 7月12日(木)

今日、東京電力グループと地図制作会社のゼンリンは、小型無人機ドローンのための飛行ルート「ドローンハイウェイ」の構築を楽天と共同で進めていくと発表した。「ドローンハイウェイ」とは障害物を避けドローンを安全に飛ばすための専用ルートで東京電力が持つ5万基の鉄塔と1万5,000キロの送電線に沿って飛行させるしくみだ。楽天は自社でドローンの開発や配達のための実証実験を進めていたため、3社で取り組むことでより実用的な実証実験を行うことが可能になる。さっそく先月には共同で、ドローンハイウェイを活用した配達を行い自動配達に成功した。将来は、都市部での安全な配送ルートとして活用できると期待している。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

最新ニュースランキング

WBS公式アカウントはこちら