自分につながる経済ニュース WBS

まもなくお盆休み “今年ならでは”の商機とは 8月7日(火)

猛暑や豪雨が日本列島を襲った今年の夏。さらにはガソリン価格は10週連続で150円台に高止まりするなど、家計への影響も懸念されます。お盆休みを控え、行楽地やふるさとで過ごす人が増えるなか、東名高速道路のSAで目立つのは軽自動車です。7月には国内の自動車販売の約4割を占めているほどの人気です。しかし、4人で乗った時には荷物を置くスペースが少ないなどの不満も。そうしたニーズを背景にカー用品店では軽自動車の屋根に取り付けるルーフボックスが売れ筋です。さらには、猛暑を反映した日よけやバッテリーが上がった際に使う小型のジャンプスターターが人気を呼んでいます。猛暑と雨の影響で高騰しているのが野菜です。そこで、地元の新鮮な野菜を安く手に入れられる「直売所」をより身近にするアプリも開発されました。まるで“宝探し”のような感覚で、半径10キロの範囲にある直売所を探すことができます。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

最新ニュースランキング

WBS公式アカウントはこちら