自分につながる経済ニュース WBS

不動産融資でまた… 預金残高改ざん TATERUでも 8月31日(金)

またしても不動産会社による審査書類の改ざんが明らかになりました。投資用アパートの企画などを手がける「TATERU」が、顧客が融資を受ける際に提出する預金残高の資料を改ざんしていたことが、テレビ東京の取材でわかりました。TATERUの組織的不正や融資元の銀行の関与はあったのか。その実態を取材しました。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

最新ニュースランキング

WBS公式アカウントはこちら