月~金111158

ニュース

ソフトバンクGのネット大学 開学10周年 広がりは? 9月29日(金)

シェアする

ソフトバンクGのネット大学 開学10周年 広がりは?

日本で初めて、全ての講義をインターネットで行う大学として2007年に開学したサイバー大学が29日、開学10周年を記念する式典を開きました。ソフトバンクグループが設立したサイバー大学は、開学当初、学生の本人確認が不十分で「なりすまし受講」が行われる可能性があると指摘されました。大学側は08年に生体認証を取り入れるなどして本人確認を強化。現在では開学当初の4倍となる約2,000人が在籍しています。授業は60分で、中断・再開が可能。しかし、期間外で受けた授業は遅刻となる、テストの合格に必要な点数が上がります。サイバー大学は、こうしたペナルティで学生に緊張感を持たせる狙いです。学費は、卒業に必要な124単位で約260万円、従来のテキスト中心の通信制大学と比べて約4倍ですが、学生の満足度は高いようです。

シェアする

ニュース バックナンバー

その日のニュースをWBSが経済の観点から伝えます

ページトップへ