経済ニュースをいち早く! ゆうがたサテライト

西日本豪雨 川が氾濫 広島・府中町で避難指示 7月10日(火)

平成で最悪の被害となった西日本の豪雨で、犠牲となった人は12の府と県で146人にのぼり、56人が行方不明となっています。 こうしたなか広島県府中町を流れる榎川が氾濫し川の周辺地域にきょう午前避難指示が出されました。 流木が川のカーブや橋にたまって川がせき止められ、その周辺で水があふれ出たとみられています。 各自治体には今回のような事態を想定し土砂災害などの危険度を示すこのようなハザードマップとゆうものがあります。 ただ取材を進めていくと今回、作成が間に合わなかったケースがあることが分かりました。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

最新ニュースランキング