経済ニュースをいち早く! ゆうがたサテライト

米LNG撤退IoT1.7兆円投資 11月8日(木)

経営再建中の東芝が今後5年間の中期経営計画を発表しました。 計画ではアメリカのLNG=液化天然ガス事業やイギリスの原発事業から撤退するほか従業員の5%にあたる7,000人規模の人員削減を実施します。 その一方で、あらゆる物がネットとつながるIoTなどへおよそ1兆7,000億円を投資し新しい事業を育成して2023年度の売上高4兆円以上を目指します。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ