古代文明ミステリー たけしの新・世界七不思議大百科 第3巻 2016年1月8日(金) 夜8時54分放送

【MC】
ビートたけし
【進行】
松丸友紀(テレビ東京アナウンサー)
【パネラー】
荒俣宏 吉村作治
      岸本加世子 May J.
【VTR】
前川泰之(出雲大社、吉野ヶ里遺跡、纏向遺跡)
中田あすみ(フランス、イタリア)
たけしの新世界七不思議大百科

正月恒例の“たけし特番”「新・世界七不思議」シリーズのバージョンアップ「大百科」の第3弾。
今回は、三大ミステリー美女ともいうべき、歴史上著名な3人の女性「モナリザ」「卑弥呼」「クレオパトラ」の謎解きを中心に、壮大な歴史ミステリーの大百科を紡いでいきます。知的好奇心あふれるたけしの、壮大な歴史エンターテインメントをお楽しみください。

ルーブル美術館の至宝“モナリザ”本当の正体!?

最近でも新たな発見が相次ぐモナリザ・・・中でも永遠のミステリーはモデルが誰なのか?という事。定説であるジョコンダ夫人としても、解決できない多くの謎が残る。
番組では、レオナルドの生前に贈与を受け、モナリザ等の絵画を売った“悪魔”と呼ばれた青年に着目。
レオナルドがモナリザに描きこんだ本当の意味を暴き出す!?

出雲大社で明らかになる!邪馬台国の実像 卑弥呼の真実

2009年、邪馬台国の都として有力視されている奈良の三輪山山麓・纏向遺跡から出雲大社とよく似た建物跡が発見された。さらに天照大神を祀る伊勢神宮の社殿にも同じ構造があった。出雲・纏向・伊勢の共通点が示す意味は?そして、皆既日食が卑弥呼の死んだ年にあったという奇妙な一致。出雲大社を舞台にした神話から、日本史上最大の謎に包まれた女王卑弥呼の真実に迫る!

妹の遺骨に秘められた真実 クレオパトラは別人だった!?

クレオパトラはその美貌でカエサルを籠絡しローマとの同盟を結んで自国の延命を図ったエジプト最後の女王。近年トルコのエフェソスでクレオパトラの妹・アルシノエの墓と遺骨が発見された。その遺骨から驚くべき事実が明らかに!ローマの人々を魅了した美女・クレオパトラは別人だった!?
明らかになるカエサル暗殺の真相、クレオパトラの野望とは!?