なるほどストリート|毎週月~金曜夕方5:20/BSジャパン 毎月最終水曜 夜5:58

出演者

2016.04.25-29 O.A.

清澄通り

外国人観光客を多く訪れる通り「清澄通り」。その名前の由来とは?今回も冒頭からなるほど先生が今週もいきなり教えてくれます。そして下町グルメから、石の話題。そして…日本の公共事業の話題まで…今週も‘なるほど”トークがもりだくさんです。

ナイツ(塙宣之・土屋伸之)

金谷俊一郎(歴史コメンテーター) 三橋貴明(経済学者) 冬木れい(料理研究家)

スポット情報

よしの園
戦前から営むお茶屋さん。
生まれも育ちも地元・深川のお母さんに会える、昔の風情を残したすてきなお店。
三河屋精米店
お米マイスターのご主人が、山形のお米を中心に精米業を経営。
一番のオススメは山形県産の「つやひめ」。
山形の農家と提携するほど山形の産物に一目置くご主人は、去年初めて山形県物産展を生命所にて開催した。
お米以外にも、巷でスーパーフードとして話題の物を店頭に並べている。
霊巌寺
浄土宗寺院の道本山東海院霊巌寺は、寛永元年(1624)、
霊巌雄誉上人が隅田川河口を埋め立てて霊巌島を築いた時の草創です。明暦の大火(1657)後に現在地へ移転しました。
陸奥国白河藩松平定信の墓所があり、白河の地名が名づけられてます。

11代将軍徳川家斉のもとで老中首座として寛政の改革を行った松平定信の墓をはじめ、今治藩主松平家や膳所藩主本多家など大名の墓が多く存在する。
魚保
営業時間:10:00~17:00 定休日:なし
戦前から清澄のこの地で魚屋をスタート。戦後になって佃煮屋を始める。
干鰮場跡
Kインターナショナルスクールの敷地内にある、干鰮場跡。
こちらは当時「銚子場」と言われた、千葉でとれたイワシを加工したものを集積した
市場であった。
Café michis(カフェミチス)
薬石コーヒーが飲める。薬石コーヒーは、姫川渓谷というところで取れた薬石を使って温めたお水を使って淹れるコーヒーのことだそうで、まろやかな味になるとのこと。
石材店 石彫新川(しんかわ)
目の前の石屋さんの主人(新川昇さん)は区の無形文化財。
兵庫県の淡路島で6代続く石工の家に生まれ、戦後現在地
(清澄)に住むようになりました。子供の頃から仕事を手伝い、上京して後、本格的に石工活動に入りました。寺社を多く抱える江東区にあって、石工の技術は貴重といえ、1984年(昭和59年)に技術保持者として認定されました。
小倉庭石店
1878年創業。石の古代美術品、時代石灯篭、時代水鉢から
現代抽象彫刻、具象彫刻まで、いかようにもオーダーを
お受けします。
東京で古くから商売していて、石の事ならなんでも知識が豊富な当店におこし下さい。
精華堂
当店のあられ・おかき・おせんべいは全て、無農薬・無化学肥料の契約栽培米を使っている。もちろんすべて国産米であり有機認定米。そして、一部のお米は有機肥料も使わずに、土壌の微生物の力だけで育てる自然栽培で作られたお米である。
自然農法とは、根を深くはる作物を栽培しながら、土をかき混ぜ、土壌の微生物の活性化を促すという、何年もかかる土作りの作業から始める、文字通り根気のいる栽培方法。
日本の農業・土壌が元気になるには、自然農法による「土作り」からはじめることが、(これまた)根本的な解決になると店主は語る。
高橋のらくろ~ド(高橋商店街)
人気漫画のキャラクターである「のらくろ」。
100年以上前に生まれた、この息の長い純国産
キャラクターの生みの親、田河水泡が
青年期まで江東区に住んでいたことから、
記念館「のらくろ館」が造られ、
界隈の商店街は「高橋のらくろ~ド(高橋商店街)」と
命名されている。
トイパークまさみや
営業時間:11:00-19:00 定休日:水曜

懐かしのおもちゃを多数取り揃え。
全国からおもちゃマニアがやってくる。
まきば Softcream&Sweets 森下ぷりん研究所
営業時間:11:30-19:30 定休日:不定休

秋田・栗駒高原から届けられるソフトクリーム
は絶品。
add or change(コールドプレスジュース)
コールドプレスジュース×スーパーフード×アーユルヴェーダ
営業時間:11:00-18:00 定休日:不定休

特殊なプレスマシーンによって作られるジュースは、野菜が
たくさん入っているにもかかわらずとっても飲みやすい。
一人ひとりにあわせて作られるオーダーメイドジュースの専門店。
アオイケ舛屋酒店
「のらくろの故郷」が買える数少ないお店。
ここのご主人から故・田河水泡さんのお話が聞けるかも。
帽子のマルケイ
金谷先生が帽子をかぶり始めた頃に通っていたお店。
今も様々な種類の帽子が売っている。
カトレア
営業時間:7:00-19:00/定休日:日曜・祝日の月曜
カレーパンの揚げあがり予定時間
7時、11時、15時、17時
夢ふうせん
営業時間11:30-18:00
定休日:水曜・第3火曜

パーソナルバルーン
簡単にお友達の写真や、ペットの写真などオリジナルの写真を印刷できます。
A4のインクジェットプリンターを、使用して簡単に印刷できます。スキャナーで読み込んだ写真を画像編集ソフト等で画像をマル型・ハート型に
設定のうえ、黒インクでA4の紙に印刷して、印刷位置を確認します。
肉のさいとう
午後5時から販売する手造りのコロッケ(税別1個110円)とメンチカツ(税別1個180円)は行列が出来る人気商品。
コロッケはほんのりカレー味、
メンチカツは玉ねぎたっぷりジューシーでとっても美味しい。
ハムとベーコンも美味しいらしい。
木の雑貨 Tree Nuts
初代は旧木場(今の木場公園がある所)で東京で初めて北海道産の材を販売。
2代目はそこからホームセンターの原型を作ってみたり、3代目は新木場に移り今のお店の原型を作りながらテレビ東京系の「開運!なんでも鑑定団」の木の鑑定士をやってみたり、 4代目の僕は「今の住まいには本当に木が少ない、いやない家すらある現状」に少しでも木を使って欲しいという願いを込めて、それぞれが木の大切さや美しさを考えながら商売していたからここまで繋がって来る事ができたのだと思います。
時間があればウッドバーニング(電熱ペンを使って木を焦がし、絵や模様を描く技法のこと)を体験できる
ひら井
最後に立ち寄った飲食店。
中華と洋食を取り揃えた大衆食堂。
一番人気はかつライス。(850円)

バックナンバー