なるほどストリート|毎週月~金曜夕方5:20/BSジャパン 毎月最終水曜 夜5:58

出演者

2016.07.04-08 O.A.

世田谷通り

おしゃれタウンとして人気のある三軒茶屋を中心に「世田谷通り」を散策します。今、大注目の絶品アジア料理から、街の驚く秘密までなるほど情報も盛りだくさんでお届けします!!

榊原郁恵

勝間和代(経済評論家)山田美奈(パン・スイーツ研究家)伊東浩 (写真家)

スポット情報

包包
肉まんやあんまんなどの点心のテイクアウト専門店
常時30種類以上がショーケースに並んでいる。
ちゃんぽん 長崎
創業して37年。長崎の名店「よこはま」で修行した主人が作るちゃんぽんはとんこつ、とりガラ、煮干からとった秘伝のスープとたっぷり野菜、本場・長崎の製麺所から、取り寄せているちゃんぽん特有のストレート麺で作るちゃんぽんは大好評でいつも行列ができる名店。
小麦と酵母 濱田家
日本人の食に欠かせない和のテイストをとりいれた“日本のパン”が楽しめる、そんな地域密着の店を作りたい、という想いから、もともとお寿司屋さんだった店内を改装し、パン屋さんとしてスタートしたのが2000年。
バラエティ豊かなパンたちが、寿司ネタのケースに陳列されている。
苺大福クロワッサンなど季節ごとに入れ替わるバリエーション豊かなパンは店内の季節感を賑やかに演出している。
蜂蜜専門店 花めぐみ
店内にはご主人がそろえた蜂蜜が20種類以上も並ぶ。
お客さんに、本当に気に入ったものを買ってもらおうと試食サービスをやっている。
手作りケーキのお店 アーモンド
日本で食べられるのはここだけ!!
手作りのため、1日10個しかつくれない。そのうち三軒茶屋店には5個だけ!
大人が楽しむ、贅沢な味わいの生チョコ。
和食器 KUNON
やきもの(うつわ類)は、産地窯元や陶工房で作家さんより直接買い付けして《日常で使いやすいうつわ》《実用的なうつわ》《手ごろな価格帯》などを中心に品揃えしている。
手作りおでん種 おがわ屋
小川さんのお父さんがこの場所で八百屋を始めたのが、昭和25年。
一番の人気商品は、“松陰ジンジャー”1個50円。紅ショウガや小松菜など、5種類の具材が入っていて、見た目もカラフルでコロコロと可愛らしい。
Boulangerie Sudo(ブーラジェリースドウ)
パンとお菓子のお店。
世田谷食パン、ハニートーストなどが人気。口溶けにこだわってレシピを考えている。お子様からお年寄りまで幅広い方に好まれる味作りに気を付けている。
桜井米店
いろいろな種類のお米が1㎏から量り売りで買える。
山本ワイシャツ店
昭和48年創業、一人ひとりの好みに合ったオーダーメイドシャツを仕立てるお店。
この道60年弱の大ベテランがつくるシャツは、一般客だけでなくファッション関係者からも支持されている。10年ほど前からあるスタイリストが利用するようになってから、「人間失格」「日本のいちばん長い日」「図書館戦争 THE LAST MISSION」などに山本ワイシャツ店のクレジットが入っている。
松陰神社
吉田松陰先生は、天保元年(1830)8月4日長州藩(現在の山口県)萩松本村で毛利藩士であった杉百合之助常道の次男として生まれた。松陰というのは号で、名前は矩方、通称寅次郎。幼い頃は虎之助と呼ばれていた。
HANACHO
2006年からexotics plantsブランドを立ち上げ、植物と人との関わりをトータルで提案。ただ空間に植物を配置するだけでなく、その空間を使用する人のライフスタイルにまで配慮。これをモットーにさまざまなニーズにお応えします。
亞細亞食堂サイゴン
ベトナム人、ネパール人が経営しているお店。
「夢は人生の宝なり」の看板は社長がかいた。
人気メニューはカレーやベトナム料理。
夏季限定でフォー冷麺を販売中。

バックナンバー