刑事ナッシュ・ブリッジス

毎週水曜 ひる12時35分放送!

ラインナップ

#1 狙われた半導体
#2 侵入者
#3 麻薬組織を追え
#4 姿なき爆弾魔
#5 奪われた秘密兵器
#6 消えた50万ドル
#7 休暇中の大事件
#8 目撃者

イントロダクション

Nash Bridges

1997年からテレビ東京で放送され圧倒的な支持を得た伝説のポリス・アクションがランチチャンネルでついに復活!
主演とプロデュースをつとめるのはあの「マイアミ・バイス」でソニー・クロケットを演じたドン・ジョンソン。「マイアミ・バイス」で演じたタフでクールな刑事像とは一味違うハンサムでセクシーでありながら、三枚目的な主人公を演じ、新たなファン層を獲得。
シリーズは、第6シーズン全122話というロングランヒットとなり、最盛期には全米で約700万世帯の人が毎週この番組を見ていたと言われている。
今回は、その中から第1シーズンの8話を放送!!

あらすじ

Nash Bridges

主人公のナッシュ・ブリッジス刑事と相棒のジョー・ドミンゲス刑事の珍コンビを中心に、S.F.P.D.(サンフランシスコ市警)特捜班の活躍とナッシュの私生活を交えたストーリーが微妙に絡み合いながら展開するユーモアとシリアスが融合した刑事ドラマ。女にもててハンサムな刑事ナッシュはユーモアに富み、笑いが絶えないが、こと犯罪に対しては抜群の感と素早い判断力で迫り、どんな犯人も絶対に見逃さない。また風光明媚なサンフランシスコを舞台に繰り広げられるアクションも、TV番組とは思えない派手さとリアリティで展開され、しかも登場するホテルやレストラン等は収録当時の実在のところをつかってのロケなので、街の空気をたっぷり味わえることうけあい。

キャスト

ナッシュ・ブリッジス…ドン・ジョンソン(声:野沢那智)

S.F.P.D.(サンフランシスコ市警)特捜班刑事。女にもててハンサムでユーモアに富む。こと犯罪に対しては抜群の感と素早い判断力で迫り、どんな犯人も絶対に見逃さない。愛用銃はコルト・ガバメント。愛車は71年型プリムス・バラクーダ。前妻のリサとの娘キャシディーを溺愛し、認知症の症状があらわれてきた父ニックのことを心配するという家族的な一面も。

ジョー・ドミンゲス…チーチ・マリン(声:青野武)

本名は、ジョセフ・ドミンゲス。ナッシュのパートナーでヒスパニック。
ナッシュとは20年来の仲で息もぴったり。S.F.P.D.を一度退職して探偵をしていたが、後に警察に復帰。ナッシュの相棒となる。