世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2012年119放送

チェコのプラハで
唯一の民宿を経営する日本人一家

桐渕 賢二さん(当時50歳)、妻・直子さん
悠人さん(当時25歳)、長女・絵里さん(当時23歳)、次女・望美さん(当時19歳)

  • 写真
  • 写真

1993年、チェコスロバキアから分離独立したのチェコは、建国20年。
その首都プラハは、古い町並み・建造物が数多く現存している世界遺産が身近にある都市。
そこで、ただ一つの日本人民宿を営んでいるの桐渕一家。

なぜ、チェコに一家全員で移住したのか?
1998年に日本で行われた長野オリンピックで繰り広げられたドラマ。そこに居合わせた桐渕一家が受けた衝撃とは。
そしてその競技とは一体・・・

アジア最後の秘境
ミャンマーに野球を伝えた日本人

岩崎 亨さん(当時56歳)

  • 写真
  • 写真

アジアの最後の秘境 ミャンマーは2011年より政府が民主化政策を推進、今、急激な成長をしている国の一つ。
そこで、幼稚園を営む岩崎亨さん。
妻のひろ美さん、娘さんと共に家族みんなで生活している。

そんな岩崎さん、幼稚園が終われば、笛を取り出し、目つきも変わる。
一体何が始まるのか?・・・それは、野球。
岩崎さんは、ミャンマーの代表チームで野球を教える監督。
なぜ、岩崎さんはミャンマーで野球を教えているのか・・・?
彼の波乱万丈人生とは・・・。

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら
TV-TOKYO (c)TV-TOKYO