世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2013年426放送

日本から一番遠い国に嫁ぎ
スラムの若者達に救いの手を差し伸べる日本人

千田栄子さん(当時46歳)

  • 写真

日本から一番遠い国と呼ばれている、南米ウルグアイ。

そんな国の社会問題となっているのが“スラム”。
人口の約4分の1が、貧困から抜け出せず、凶悪な犯罪が多発する地域もあるという。

そんな異国の地で、愛する家族とともに暮らしながら、 オペラ歌手として活躍する千田栄子さん。

彼女が多忙な仕事と家事の合間に取り組んでいるのが、スラムの若者達に、音楽を教えること。
2005年から活動を始め、現在では、プロとして活躍する教え子が何人も生まれているという。

一体、なぜ彼女は、日本から遠く離れたウルグアイで、スラム街の若者達に救いの手をさしのべているのか。

その裏には愛する家族と引き裂かれた、波瀾万丈の人生ドラマがあった。

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら
TV-TOKYO (c)TV-TOKYO