世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2013年524放送

チリ共和国
世界で初めてイースター島に移住した日本人夫婦

最上 賢二さん(当時48歳)、由生子さん(当時43歳)

  • 写真
  • 写真

太平洋、チリ共和国の沖合・約3,800kmに浮かぶ絶海の孤島、“イースター島”
古代部族が残した謎の巨石像「モアイ」が島中に約9,000体あると言われている神秘の島。

その島に、夫婦揃って移住したのが、最上さんご夫婦。
実はイースター島は、想像を超えるほど閉鎖的な島社会。
よそ者である外国人が、島の住民に嫁ぐでもなく移住することは困難を極め、外国人夫婦がそろって移住したのは、最上さんご夫婦がイースター島史上初。

その過程には、容易ならざる幾多の困難が立ちはだかったという。

しかし一体ナゼ、最上さん夫婦は、イースター島に移住することになったのか。
そこには、イースター島の神秘に魅せられた男と、移住を夢見てた夫を支えた妻との、愛の波瀾万丈物語があった。

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら
TV-TOKYO (c)TV-TOKYO