世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2015年32放送

親子の確執…越えられない父の壁を乗り越えるため
旧ソ連の秘境・タジキスタンに暮らす日本人

小椋雅夫さん(当時63歳)

  • 写真
  • 写真

中央アジアの南の玄関口に位置する、秘境タジキスタン共和国。
1997年まで続いた内戦の影響で、旧ソ連諸国の中では特に貧しく、
社会主義だった頃の名残からか、町には金歯の人々が数多く見られる不思議な国。

  • 写真
  • 写真

そんなタジキスタンで赤字続きの会社を営む、小椋雅夫(おぐらまさお)さん。
会社存続のため自らの給料は0円ながら、従業員達のために昼食をふるまう小椋さんは慕われている。
聞けば小椋さん、かつては日本で大成功していたにも関わらず、
「ある理由」から7年前に、それまで名前さえ聞いた事もなかったこの国へ、たった1人でやってきたという。

ある日、小椋さんと91歳の父がインターネット電話で会話していると、父親から驚きの発言が!
「お前が儲けて、成功した姿が見たい」
その裏には、親子の決裂が生んだ波瀾万丈の人生ドラマがあった。

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら
TV-TOKYO (c)TV-TOKYO