世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2015年119放送

ある「日本の有名人」のおかげで、44年間
プエルトリコで暮らし続けることが出来た日本人女性

杉山 きさ子さん(当時66歳)

  • 写真
  • 写真

カリブ海の秘境の島・プエルトリコ。
そこで44年間も暮らし続けているのが、杉山きさ子さん、66歳。

取材当時、プエルトリコは超がつくほどの「水不足」。
3日に1回しか水が出ないという状況の中、毎日の家事をこなすだけでなく、
心臓に病気を抱える夫を支えるために深夜まで寿司屋で働くなど
苦労の絶えない生活をしている。

聞けば、44年間暮らし続けることができたのは、
過去に「ある日本の有名人」に救われたからなのだという。
その日本の有名人とは…元プロボクサーの「ガッツ石松」。

果たして、「ガッツ石松」に救われたとはどういうことなのか?彼との関係は!?
しかしそもそも一体ナゼきさ子さんは、
カリブ海の秘境の島・プエルトリコに来ることになったのか?
その裏には、運命に翻弄された、波瀾万丈の人生ドラマがあった。

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら
TV-TOKYO (c)TV-TOKYO