世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2016年321放送

アフリカ・コンゴ民主共和国で
ナゼか現地の子どもを我が子のように育てる日本人

田邊 好美さん(当時70歳)

  • 写真
  • 写真

今回の日本人が住むのは、
アフリカ中部に位置する・コンゴ民主共和国。
この国はウガンダやタンザニアなど合計9つの国と国境を接しており、
アフリカの中で一番他国と国境を接している国。

そんなコンゴ民主共和国に暮らす日本人が、(当時)70歳の田邊好美(よしはる)さん。
彼と一緒に暮らしているのが(当時)24歳のクリスチャンくん。
実はクリスチャンくんの両親は彼が幼い頃亡くなってしまったという。
そして、ある出来事がきっかけで2人は出会い、
田邊さんはクリスチャンくんの父親代わりとなったのだとか。

一体ナゼ田邊さんは、コンゴ民主共和国に来ることになったのか?
そしてナゼ、クリスチャンくんを我が子同然に育てることになったのか?
その裏には、波瀾万丈の人生ドラマが・・・

ミサイルが飛び交う紛争中に子どもを出産し
セルビアで4人の子どもを育てる肝っ玉母さん

ランジェロビィッチ・佐智子さん(当時50歳)

  • 写真
  • 写真

今回は、旧ユーゴスラビアの国・セルビア共和国。

そこに暮らしている日本人がランジェロビィッチ・佐智子さん(当時50歳)
聞けば、セルビア人の夫は、カナダに出稼ぎ中の為
たった一人で4人の子どもを育てているという佐智子さん。
その生活を覗いてみると朝から晩まで家事に追われているご様子。
休む暇なんてないのだそう。

しかし、そもそも一体ナゼ佐智子さんはセルビアに来る事になったのか?
その裏にはコソボ紛争という歴史に翻弄された波瀾万丈な人生ドラマが!

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら
TV-TOKYO (c)TV-TOKYO