世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2016年52放送

ヨーロッパの最貧国・モルドバの村で
女手一つ4人の子どもたちを育てる日本人女性

片多 なほ子さん(当時48歳)

  • 写真
  • 写真

今回の日本人が住むのは、ヨーロッパの最貧国・モルドバ共和国。

そんなモルドバの片田舎の村で
女手一つ4人の子ども達を育てているのが
片多 なほ子(かたた・なほこ)さん、48歳。

実はなほ子さん、現在ワケあって未完成の家に住みながら、
自ら家を作り続けているのだといいます。
そんななほ子さんの生活に密着をしてみると、
最貧国であるモルドバならではのたくさんの苦労が…

一体ナゼなほ子さんは
日本から遠く離れたモルドバの片田舎で未完成の家を作り続けているのか?
その裏にはマイホームが生んだ波瀾万丈の人生ドラマが…

世界一寿命の短い国・アフリカのシエラレオネで
女手一つ、2人の子どもを育てる日本人女性

コロマ 紀代美さん(当時49歳)

  • 写真
  • 写真

今回の日本人が住むのは、西アフリカに位置するシエラレオネ共和国。

そこでワケあって夫と離ればなれとなり、
女手1つで2人の子ども達を育てているのが、
コロマ 紀代美(コロマ きよみ)さん、49歳。

聞けば紀代美さん、
2013年から西アフリカに猛威を振るったエボラ出血熱の際にも、
日本に帰らず自らの意志でシエラレオネに残っていたと言います。

そんな死と隣り合わせの危険な時期にも関わらず、
紀代美さんは一体ナゼ
遠い異国、シエラレオネで暮らし続けているのか…?

その裏には、波瀾万丈の人生ドラマがあったのです。

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら
TV-TOKYO (c)TV-TOKYO