世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2017年710放送

タイで事故の死者を減らそうと
無給で奮闘する日本人

湧上和彦さん(当時50歳)

  • 写真
  • 写真

今回の日本人が住むのは、交通事故の死亡率が世界第2位という、
東南アジアのタイ王国。
そんなタイの首都バンコクから車で2時間ほど離れたサラブリに住むのが、
湧上(わくがみ)和彦さん、50歳。

湧上さんは、タイで交通事故を減らすために緊急医療サービスで働く一員。
たった一人の日本人で、なんと無給で働いているのだといいます。
交通事故の死亡率世界第2位というだけあって飲酒運転や暴走族が後を絶たないタイ。
湧上さんたち隊員は、事故現場に早急に駆けつけ、
けが人を病院に運んだり交通整理をしたりしています。
二次災害を防ぐため道路で火を燃やしたり
先に到着した団体が担架でけが人を運ぶことができるなどタイならではのルールも。

聞けば湧上さん、誰よりも事故で死者が出ないことを願ってやまないんだとか。
しかし、そもそも一体ナゼ、湧上さんは、タイに来ることになったのか?
その裏には、大切な人を失くした、知られざる人生ドラマがあったのです!

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら
TV-TOKYO (c)TV-TOKYO