世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2017年87放送

「帰りたいのに帰れない…」壮絶人生の末、 ロシアの極東・サハリンで暮らし続ける85歳の日本人おばあちゃん

松崎節子さん(当時85歳)

  • 写真
  • 写真

今回の日本人が暮らしているのは、ロシアの極東の外れにある離島サハリン。
そんなサハリンに暮らしているのが、
松崎節子(マツザキ セツコ)さん、85歳

いきなりの訪問にも関わらず、
番組スタッフにお昼ご飯を用意してくれる優しい節子さん。
すると、並々とグラス一杯に注いだアルコール度数40%を超えるウォッカをなんと85歳にして一気飲み!
そんな元気な節子さん、実はかつては自らのお腹を痛め、8人もの子どもを産んだ
“肝っ玉母さん”でもあったのです。
そして“死にたくなるほどのある衝撃的な出来事”があって以来、
大きな後悔を抱えたまま、この地で暮らし続けることになったという…

しかし、そもそも一体ナゼ、節子さんは、ロシアの極東サハリンで暮らすことになったのか?
節子さんの人生を決定づけたという、
死にたくなるほどのある衝撃的な出来事”とは!?
その裏には、14歳で天涯孤独の身となった波瀾万丈の人生ドラマがあったのです。

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら
TV-TOKYO (c)TV-TOKYO