世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2018年312放送

南米ペルーで13人の大家族と暮らす日本人女性

坂口詠梨さん(当時34歳)

  • 写真
  • 写真

今回の日本人が住んでいるのは、
ペルーの首都リマの中でも最も治安の悪い貧困地区と言われる
サン・ファン・デ・ルリガンチョという街。
そんな場所で13人もの大家族の中で暮らしている日本人女性が、
坂口詠梨(さかぐち えり)さん、34歳。

詠梨さんのご家族は、夫のクリスチャンさんと、
8歳の長男・詠太郎君、1歳の次男・雄成君との4人家族。
他にご主人の両親、姉妹の家族たちと一緒に暮らしており、
総勢13人で一つ屋根の下で生活していると言います。

2人の子育てに加え、大家族の家事全般も一手に引き受け、
ストレスを抱えながらも日々奮闘している詠梨さん。

しかしそもそも一体なぜ坂口さんは
ペルーの危険な地域で13人もの大家族と生活する事になったのか?

その裏には波瀾万丈の人生ドラマがあったのです!

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら
TV-TOKYO (c)TV-TOKYO