世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2018年416放送

旧ソ連のカザフスタンで大切な人の死を乗り越え  小姑問題を抱えながら子育てに奮闘する日本人女性

橋本翠さん(当時35歳)

  • 写真
  • 写真

大切な人の死を乗り越え、小姑問題を抱えながら
子育てに奮闘する日本人女性が、橋本翠(みどり)さん、35歳。

翠さんは、夫と子供2人の計4人で暮らしていますが、
義理の両親も兄弟たちも、近くの別の家に住んでおり、
翠さんの家が中心にあって便利なのか、頻繁に訪ねてきては泊まっていくのだとか。

しかも、大家族主義のカザフスタンでは、長男の嫁が
みんなの食事の世話をするという役目を担っているため、
翠さん1人が忙しく動き回り、
まるでお手伝いさんのようにみんなの面倒を見なければいけないと言います。

そんな翠さんは、2人のやんちゃ坊主を育てる肝っ玉お母さん。
特に、5歳の長男カナットくんは反抗期でわがまま放題!
そんなカナット君を好きなだけ甘やかしてしまうのが、39歳独身の義理のお姉さん。
翠さんもお姉さんには何度も抗議したのですが、
煙に巻かれて相手にされないのだそうです

しかしそもそも一体なぜ翠さんは日本から遠く離れた
カザフスタンに来ることになったのか?

その裏には、奇想天外な人生ドラマがあったのです!

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら
TV-TOKYO (c)TV-TOKYO