世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2018年423放送

海外に暮らす日本人に日本の家族が会いにいく、再会SP!

梶原初恵さん(当時48歳)、梶原眞人さん(当時77歳)

  • 写真
  • 写真


今回は、日本にいる家族が数十年ぶりに海外に暮らす
ナゼそこ日本人に会いにいく、再会の旅に密着!
海外に暮らす実の娘に会いたいという日本人が、梶原(かじはら)眞人(まこと)さん、77歳。
眞人さんは現在、妻の愛子さんと東京都江戸川区の集合住宅で2人暮らし。
77歳になった現在も近所の魚屋さんで働いており、魚屋さん歴はなんと60年!

そんな眞人さんの娘さんが暮らしているのは、中米・グアテマラ共和国。
グアテマラで暮らす梶原初恵さんは、ご主人の両親や兄弟家族など3家族。
計12人が一つ屋根の下で暮らしていました。

毎日、家事に育児にと大奮闘する初恵さんは、
実は11年前にグアテマラに移住して以来、
一度も日本に帰ったことがありませんでした。

眞人さんは体が動くうちに娘の元気な姿をこの目で見たいと思い、
今回のグアテマラ行きを決意。

妻の愛子さんは足が悪いため、今回は夫の眞人さん一人で
日本から1万2000kキロも離れた遠いグアテマラまで行くことに。

いよいよ再会の旅が始まります。
そこには、感動の結末が。

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら
TV-TOKYO (c)TV-TOKYO